ワーママ

フルタイムワーママの有給消化は何日?使い切ったらどうなる?【急な欠勤や早退多い】

フルタイムワーママとして働き5年目になりました。

こどもが小さいと保育園からお迎えの呼び出しがあったり、急に熱を出したりで仕事を休まざるをえないことも多いです。

実際のワーママがどのくらいこどものことで有給を使っているか、足りなくなったらどうなるのか、気になりますよね。

私の有給消化日数についてまとめたので、これから再就職をしたいママや「育休明けでやっていけるかな?」と不安なママはぜひ読んでみてください。

この記事でわかること
  • フルタイムワーママの有給消化日数(私の場合)
  • 有給を使い切ったらどうすればいいか

さっそくですが、結論はこちら。詳細は続きからどうぞ。

有給について
  • 有給の付与日数は入社年は、入社後6ヶ月で10日
  • 未就学児の場合、子の看護休暇が1人なら5日、2人以上は年10日あり
  • 私の有給消化日数は全てでなはないが、毎年ギリギリ足りている
  • 有給がもらえる前だったり、付与分を全て使い切ってしまったりしたら、休んだ分は欠勤扱いになる

私の就業条件

フルタイムで正社員で、こどもは小学生1人保育園児が2人。

有給はありますが、自分自身のために休みを取ったことは体調不良で休んだたった1日だけ。

子供の看病や保育園の行事への出席が多いです。

有給の付与日数は何日?

有給休暇の付与日数は労働基準法で定められています。

私が入社1年目の年は6ヶ月経過後に10日でした。

有給は正社員に限らず、契約社員、パート、アルバイトにも適用されます。(ただし、一定の条件あり)

▶︎有給休暇の付与日数

子の看護休暇

有給とは別に、子の看護休暇という制度があります。

未就学児の子供1人なら年間5日まで、2人以上は年間10日まで、使うことができる制度です。

子供が病気や体調不良の時や、乳児検診、予防接種などの時に申請ができます。

▶︎子の看護休暇の時間単位取得が可能に

私の場合は、保育園児が2人いるので、有給+10日が年間で休める日数。

子の看護休暇が、無給か有給かは定められていないので、休暇は取れるけれども有給か無給かは会社によって異なります。

無給の場合は、有給休暇から優先して利用申請されることが多いよう。

また、会社によっては子供が小学生であっても子の看護休暇を認めている場合もあります。

私のリアルな有給消化日数

私の有給消化日数ですが、年間で14日ぐらいです。

もちこ

完全には0にはならないけど、毎年ギリギリです(笑)

休んだ理由の内訳は、こちら。

【内訳】

  • 子の体調不良 1〜2日/回(年間で10日くらい)
  • 保育園の遠足 1日×2人
  • 子の発表会 半日
  • 子の予防接種 半日
  • 子の集団健診 半日(自治体で行うもの)

etc.

余った分は翌年までは繰越できるのと、どうしても休めないような時は、実家の両親に頼んでいるので、それでなんとかなっています。

有給がもらえる前に休んだり、有給を使い切ったら?

こどもが小さい場合はよくあると思うのですが、有給が与えられる入社6ヶ月後よりも前に、休んだらどうなるでしょうか?

答えは、【欠勤扱いとなる】。

有給が使えない時期なので「欠勤扱い」になり、休んだ日数分がお給料から減ります。

また、有給を使い果たし、残りゼロになった場合も同じく欠勤扱いでお給料が減ってしまう。

つまり、休んだ日数を引いて日割り計算したお給料になるはず。

ちなみに私の体験ですが、8月に入社し6ヶ月たたないうちに、子供の病気で休みました(><)

その時は、有給扱いにして(前借り?)いただけました。

これは、特別に配慮していただけただけなので、通常は欠勤扱いとなってしまいます。

でも、「有給付与前だから休むことができない」ことはありませんのでそこは安心してください。

有給について
  • 有給の付与日数は入社年は、入社後6ヶ月で10日
  • 未就学児の場合、子の看護休暇が1人なら5日、2人以上は年10日あり
  • 私の有給消化日数は全てでなはないが、毎年ギリギリ足りている
  • 有給がもらえる前だったり、付与分を全て使い切ってしまったりしたら、休んだ分は欠勤扱いになる