育児

こどもちゃれんじ「すてっぷ」と「じゃんぷ」の思考力特化コースってどうなの?総合コースとの違いを解説【口コミまとめあり】

悩めるママ

総合コースと思考力特化コースってなにがちがうの?どちらにするか迷うな…。

こどもちゃれんじの「すてっぷ」「じゃんぷ」コースには選べる2つのコース【総合コース】と【思考力特化コース】があります。

こどもちゃれんじって、コースや教材がたくさんあって複雑だから、HPを見てもよくわからないんですよね。わたしもそうでした(笑)

この記事でわかること
  • こどもちゃれんじの「すてっぷ」、「じゃんぷ」の、総合コースと思考力特化コースのちがい
  • こどもちゃれんじの「すてっぷ」、「じゃんぷ」の総合コースのメリットとデメリット
  • こどもちゃれんじの「すてっぷ」、「じゃんぷ」の総合コースと思考力特化コースのメリットとデメリット
  • こどもちゃれんじの「すてっぷ」、「じゃんぷ」の思考力特化コースの口コミ
  • こどもちゃれんじの「すてっぷ」、「じゃんぷ」の、総合コースと思考力特化コースは途中で変更はできる?
  • WEB申し込みのながれ

もちこ

長女は年中〜年長まで、次女はぽけっと〜年小までこどもちゃれんじを受講していました。

総合コースと思考力特化コースのちがいを比較表でまとめながら解説します。ぜひコース選びの参考にしてくださいね。

「すてっぷ」と「じゃんぷ」の、総合コースと思考力特化コースのちがいはなに?

こどもちゃれんじのコースと対象年齢はこのようになっていますが、

コース対象年齢
baby3ヶ月〜1歳
ぷち1〜2歳
ぽけっと2〜3歳
ほっぷ(年少)3〜4歳
すてっぷ(年中)4〜5歳
じゃんぷ(年長)5〜6歳

【すてっぷ】と【じゃんぷ】では、教材が選べるようになっています。

総合コースと思考力特化コースがあるのですが、何がちがうのでしょうか。

「すてっぷ」の総合コースと思考力特化コースの教材の内容

>こどもちゃれんじ【じゃんぷ】について読みたい人は上の目次よりスキップできます

こどもちゃれんじの【すてっぷ】(年中向け)の総合コースと思考力特化コースの教材はこちら。

どちらにも届くものは青文字にぬりました。

パッとみてわかると思いますが、思考力特化コースの方がワークが多いです。同じキッズワークを比べても、思考力特化コースのほうが1冊あたりのページ数が多いですよね。

エデュトイは1つ

【こどもちゃれんじ・すてっぷ】思考力特化コースのエデュトイはひらがななぞりんパッドだけです。

出典:【こどもちゃれんじ】

もちこ

カリキュラムは簡単な文字〜徐々に難しい文字へ。

音声ガイドがあるから、こどもが一人ででき、ゲームもあるから楽しく続けられます♪

11月以降の入会だと、ひらがななぞりんパッドは付きません。長く使えるエデュトイなので、10月までに入会を済ませて、必ずゲットしてください♪

映像教材と絵本は付かないので、こども向けの読み物やしまじろうのDVDはありません。

エデュトイが代わりに「考える学びセット」が年12回付きます。

「考える学びセット」とは?

出典:【こどもちゃれんじ】

総合コースの「特別教材」にあたるものです。

紙製の付録で、親子で手を動かしながら、楽しく学べる工夫がされています。

添削問題とは?

すてっぷ・思考力特化コースでは、年2回の添削問題があります。

答案が返ってくる体験で、こどものやる気が高まります。

【すてっぷ】思考力特化コースの年間ラインナップはこちら。

出典:【こどもちゃれんじ】

「思考力特化コース」のなまえの通り、「考える力を養う」ことに重点をおいたつくりになっています。

思考力特化コースでは、下の3つのポイントで、思考力を伸ばしていくことができます。

  1. 論理的な考え方を身につける
  2. いろいろな視点から答えを考える
  3. 自分の考えをまとめて、人に説明する力をつける

難しい問題にはWEB配信の解説動画が用意されており、子供もつまづきにくい工夫がされています。

<解説動画の例>

もちこ

親向けの情報誌もあるので、フォロー万全ですね。

比較のため、【すてっぷ】総合コースのラインナップものせますね。

出典:【こどもちゃれんじ】

この理由から、迷ったら総合コースからはじめるのがおすすめです。

\コース案内が見れます/

「じゃんぷ」の総合コースと思考力特化コースの教材の内容

こどもちゃれんじの【じゃんぷ】(年長向け)の総合コースと思考力特化コースの教材はどう違うのかまとめました。

どちらにも届くものは青文字にしました。

こどもちゃれんじの【じゃんぷ】コースは、次の小学校入学を見すえて、「総合コース」でもワークが2冊となります。

やはり思考力特化コースのほうが難易度が高く、ワークの内容は「よく考えないと解けない」問題が中心

難しい問題が多いのは、思考力特化コースは、

  1. 論理的な考え方を身につける
  2. いろいろな視点から答えを考える
  3. 自分の考えをまとめて、人に説明する力をつける

こういったことができるようになるのを目標としているからですね。

エデュトイは1つ

【こどもちゃれんじ・じゃんぷ】思考力特化コースのエデュトイはかきじゅんナビだけです。

出典:【こどもちゃれんじ】

もちこ

書き順や書きかたのポイントを教えてくれるので、書き順を覚えるのはもちろん、より整った字を書けるようになっていきます。

【じゃんぷ】思考力特化コースのラインナップはこちら。

出典:【こどもちゃれんじ】

もちこ

1月〜3月号は「こくご・さんすう準備ワーク」が追加され、ワークが3冊に!すごいボリュームですね。

「考える学びセット」とは?

出典:【こどもちゃれんじ】

総合コースの「特別教材」にあたるものです。

紙製の付録で、親子で手を動かしながら、楽しく学べる工夫がされています。

添削問題とは?

じゃんぷ・思考力特化コースでは、年3回添削問題があります。

答案が返ってくる体験で、こどものやる気が高まります

【じゃんぷ】総合コースのラインナップはこちら。

出典:【こどもちゃれんじ】

こちらも1〜3月は「こくご・さんすう準備ワーク」がつきますが、そのぶんパワーアップワークがなくなるので、どんなお子さんでも取組みやすくなっています

総合コースは

  • 7つの学びを幅広く
  • 難易度は基礎レベルが多い
  • 絵本やエデュトイでこどもが飽きない工夫

以上の理由から、迷ったら総合コースからはじめるのがおすすめです。

\コース案内が見れます/

「すてっぷ」と「じゃんぷ」、思考力特化コースの口コミはどうなの?

「すてっぷ」と「じゃんぷ」思考力特化コースの口コミをまとめました。

まず悪い口コミから。

https://twitter.com/picopicopico_ri/status/1355714576600338433?s=20

悪い口コミをまとめるとこうなります。

  • ワークが好きじゃない子はなかなか進まない
  • 問題が解けず、ごきげんナナメになることも
  • 難易度が高めなので、親が一緒についていてあげないといけない

つづいて、良い口コミです。

良い口コミをまとめると、

  • ただ答えを出す問題ではなく、自分で考えさせる問題なので、考えるチカラが伸びる
  • 色々なジャンルの理解度を知れるのが良い
  • 「考える学びセット」がよかった

こんなかんじでしたね。

最後に、思考力特化コースのメリットとデメリットを比較しましょう。

デメリット
メリット
  • ワークが好きじゃないとモチベーションが続かない
  • 問題が難しい
  • 親のサポートが必要
  • エデュトイは1個だけ
  • 自分で考える力がのびる
  • たくさんのワークをこなせる
  • エデュトイの収納にこまらない

このようになりました。

「すてっぷ」と「じゃんぷ」の受講コースは変更できるの?

総合コースと思考力特化コースは途中で変更可能です。

また、受講料も変わりません

「すてっぷ」「じゃんぷ」の受講コース変更方法(スマホ版)

スマホ画面での変更の流れはこちら。

①こどもちゃれんじTOPの【会員向け】をクリックし、受講中のコース名をクリック

②【手続き・お問い合わせ】をクリック

③【教材内容の変更(タイプ・コースの変更)】をクリック

④【教材のタイプ・コース変更と確認】をクリック。ログインしたら、変更ができます。

「すてっぷ」「じゃんぷ」の受講コース変更方法(PC版)

PC画面での変更方法はこちら。

①こどもちゃれんじTOP画面の【会員のかたはこちら】をクリック。

②このように表示されるので、「教材のタイプ・コース変更と確認」をクリック。

③ログイン後の画面でコースの変更ができます。

変更したい月の前月5日(休日の場合は翌営業日)までに連絡をしてください。

こどもちゃんじ「すてっぷ」と「じゃんぷ」総合コースと思考力特化コースの入会時コース登録のやりかた

こどもちゃんじ「すてっぷ」と「じゃんぷ」の入会画面にそって、やってみます。

①こどもちゃれんじのTOP画面で該当コースを選ぶ

②総合コースか思考力特化コースを選択する

<すてっぷの場合>

<じゃんぷの場合>

2月時点の画面だからか、じゃんぷの思考力特化コースは「お電話で申し込みください」となっていました。

4〜12月の入会ならWEBでできる可能性が高いので、まずはWEBからやってみてください

あとはこどもの生年月日、教材の届け先など必要事項を入力して完了です。

【こどもちゃれんじ】

こどもちゃれんじ「すてっぷ」、「じゃんぷ」の総合コースと思考力特化コースのちがいのまとめ

ここまで「すてっぷ」「じゃんぷ」の総合コースと思考力特化コースについてお伝えしましたが、理解できましたでしょうか。

さいごにもう一度まとめます。

総合コース
思考力特化コース
  • 7つの学びを幅広く提供
  • 絵本やDVD、エデュトイで楽しみながら取り組める
  • まだ学習習慣がない子も安心
  • ワークは基礎レベルが中心で一人でもやりやすい
  • ワークのボリュームが多め
  • エデュトイは1個
  • 難易度は高め
  • 自分で考えるチカラを養う
  • 親のサポートが必要

このようになります。

コースの受講料はどちらも同じですし、途中で変更可能なので、こどものレベルに合わせやすいのがうれしいですね。

申し込みは2〜3分で

資料請求でお試しはタダ

\TOP画面からすぐ見れます/