育児

【2022年入学】土屋鞄のランドセルカタログの中身は?

土屋鞄といえば、工房系ランドセルメーカーのなかでも有名ですよね。次女のラン活にあたり、土屋鞄のカタログを請求しましたので紹介します。

この記事の内容
  • 土屋鞄ランドセルの資料請求のやりかた
  • カタログ申し込み開始時期
  • カタログ到着時期
  • カタログの内容

土屋鞄のランドセルカタログ(2022入学)の中身

早速ですが、カタログの中身を紹介します。

カタログ自体は、A5版ぐらいのコンパクトサイズ。カタログ本体には高級感があり、紙も厚めでまるで文庫本を読んでいるかのよう。

  • 約100ページ
  • 前半は親へのメッセージやランドセル作りへの思い
  • 後半はカタログ

実際、ランドセルの一覧がのっているのはカタログの後ろ半分くらい。

前半はエッセイを読んでいるような感じ。写真が多めなのでさくっと見れます。

Chapter 01では、『生まれてきてくれて。ありがとう』で始まるとある親子のストーリーが。

はじめは、ママが赤ちゃんを抱っこしていて同じ子が成長していって、最後のページではランドセルを背負っている。

これが、何度読んでも泣けます(><)

娘も大きくなったな、としみじみ。

そして、『土屋鞄のランドセル作りへの思い』も。

「ランドセルはこどもたちにとって、人生で最初の鞄。だからこそ、”本物”を手にしてほしい」

土屋鞄のランドセルには、

創業者・土屋國男のそんな思いがつめられています。

土屋鞄のランドセル カタログ2022より

たしかに、こどもにとってはランドセルが人生初の鞄といえるものかも。

子供が納得して良いと思ったものに決めたいですね。

土屋鞄ランドセルはどこで買える?

土屋鞄の実際のお店はこちら。

※2021年4月現在

土屋鞄の実店舗
  • 東京(足立・中目黒・町田)
  • 宮城(仙台)
  • 神奈川(横浜)
  • 愛知(名古屋)
  • 長野(軽井沢)
  • 京都(3/10〜7/31のみ;中京区)
  • 大阪(大阪)
  • 兵庫(神戸)
  • 広島(広島)
  • 福岡(福岡)

工房のため大都市が中心になっており、さすがにお店には遠くていけないという方もいるでしょう。

そんな方には出張店舗がおすすめ。

全国をめぐる、出張展示会で実物をみて、背負ってみることができます。

写真ではない実際の色味や、子供に背負わせたときのサイズ感を知れるのがメリット。ランドセルが決まればその場で注文もOK。

ただ、開催日が1日や2日など限られているため早めにスケジュールをたてていくのが良さそう。

※2012年開催分は予約制となっていました。

2021年(2022年入学)土屋鞄ランドセル出張店舗
  • 北海道
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 新潟県
  • 石川県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 岡山県
  • 山口県
  • 愛媛県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

もちろん、土屋鞄ランドセルのWEBショップから購入も可能。

【すべてのランドセルから注文できる期間】

2021/3/10(水)〜7/31(土)まで

2022年入学の場合は、7/31までに注文すれば確実に購入が可能

8/1以降は完売したモデル以外からは引き続き購入できます。

「気に入ったモデルが売り切れだった」ということがないように、7月中に決めるのが正解。

土屋ランドセルカタログを見た感想

工房系のなかでもメジャーな土屋鞄。

  • デザインはいたってシンプル
  • 差をつけたいなら、派手な色やバイカラーのものを

やはり「ザ・ランドセル」というべきベーシックでシンプルなデザインが多いですが、こどもにとってはシンプルすぎてつまらないかもしれません。

もちこ

カタログを見た次女の反応も「ふ〜ん」ぐらいでした。

その分変わった色や鮮やかな色を選ぶことで、より子供の好みに合わせることができそう。

土屋鞄ランドセルの中でも割と手頃な価格、かつ、人と差をつけることができるのは、こちらの3つ。

シリーズ特徴価格(税込)
ベーシックカラープラス
ちらっと見える背あて部分の色が鮮やかなシリーズ65,000円〜
プレミアムカラー
ランドセル本体の色のバリエーションが多い。牛革なら11色から選べる。69,000円〜
アトリエ
土屋鞄×デザイナーコラボのシリーズ。ランドセルの内側に柄がついたり、かわいいチャームもポイント。75,000円〜

キラキラした飾りや、ステッチの模様もないけれど、こどもの好みに合わせて選ぶことができますよ!

特に女の子の場合は、小学校高学年になると、「あまり派手なデザインは逆にこどもっぽくてイヤ」となりかねませんので(今の子は特にマセています)、6年間使うのを考えるとこのぐらい落ち着いているのがいいのかもしれませんね。

土屋鞄ランドセル カタログ請求のスケジュール

1月下旬ごろ〜公式HPでカタログの資料請求の受付が始まります。

私の場合はこうでした。

・2/1 HPよりカタログ請求申し込み

・2/6 カレンダーが届く

・3/3 「カタログのお届けが始まりました」とメールが

・3/10 カタログ到着

よって、カタログの到着は、3月中旬頃〜と考えれば良さそうです。

2/1にカタログを注文して、到着まで1ヶ月ほどあったのですが、そのあいだにカレンダーが届きました。

こんな感じのミニカレンダー。

このように、立てて使えます。

うしろは、好きな色をぬって楽しめます。

型からはずすのも、組み立てるのも、好きな色を塗るのも次女は夢中でやっていました。

カタログを待つ間も楽しませてくれるなんで、さすがです。

土屋鞄さんの気遣いがつたわります♡

土屋鞄ランドセル カタログ請求の方法

土屋鞄ランドセルのカタログは公式HPから請求が可能。

①土屋鞄ランドセルのHP内の【カタログを申し込む】をクリック

②ログイン画面になるので【新規会員登録】をクリックして、無料会員登録をします。

登録ができたらログイン。

③ランドセルカタログをカートに入れる

④お届け先など間違いがないか確認して【ご注文を完了】をクリック。

⑤登録したアドレスに注文確認メールが届けばOK

土屋鞄のカタログ請求して家でじっくり選ぼう

今やどんなランドセルがあるかは、ほぼすべてWEBで見ることができます。だけど、色々ありすぎて、たくさん見すぎてわからなくなることありますよね。

そんな人は、ある程度ブランドをしぼった上でカタログを請求するのがおすすめです。

実際の冊子をみて、気に入ったものに付箋をつければ、候補がしぼりやすく、ラン活がスムーズにいくことでしょう。

特に、工房系のランドセルは売り切れることもありますので早めの検討が◎

まずは、気軽に資料請求してみてください。もちろんWEBショップで購入も可能です。

土屋鞄公式サイト