妊活・育休・保活

【家族計画】2人目や3人目の兄弟は何歳差がいい?育児しやすい歳の差とは?

1人目のときは、何もかも初めての経験なので、妊娠・出産して、産後の育児で手一杯ですよね。

でも、赤ちゃんが夜もまとまって寝るようになったり、離乳食が進み、大人の料理の取り分けを食べれるようになると、だいぶラクに感じてきます。

そうなると、次のこどものことを考える余裕が出てきます。

悩めるママ
  • 兄弟の年齢差は何歳がいいの?
  • こどもが欲しいけど、どうやって話したらうまくいくかな?
  • 兄弟が欲しいけど、もう一人育てられるかな?

こんな悩みが出てくるかもしれません。

この記事でわかること
  • 兄弟の歳の差は何歳がいいの?
  • 兄弟の歳の差パターン別、メリットとデメリット
  • 季節による育てやすさの違い
  • 2人目以降の家族計画でワーママが注意すること
もちこ

7・5・1歳のママです。

上2人は2学年差、次女と末っ子は4学年差です。歳が近いメリット・歳が離れているメリット、どちらも経験している私がまとめました。

兄弟の歳の差が近いパターン

我が家は、1人目と2人目が1歳半違いで2学年差です。

年齢差があまりない場合の、メリットとデメリットはこちら。

特に年子や2歳差だと、下の子が生まれても上の子はまだまだ手がかかる時期です。

特に2〜3歳ごろはイヤイヤ期がくるので、余計大変(~~:)

また、生まれてからするお祝い事や入園・入学が次々ときます。

2歳差(2学年差)だと、あいだがあいているようで、1年あいたら「もう下の子の七五三?」なんてことに。(同姓の場合ですが)

特に注意して欲しいのが、3歳差です。

なぜかというと、入学・卒業・受験がかぶるから。

★3歳差の場合

下の子が↓上の子が↓
小6:中学受験(する場合)中3:高校受験
中1:中学入学高1:高校入学
中3:高校受験高3:大学受験
中3:中学卒業高3:高校卒業

このとき、一番大変なのが2人の入学準備を同時に進めないといけないこと。入学説明会に出たり、入学書類を書いたり、学用品を揃えたり、制服採寸に行ったり、やることはたくさんです。

入学が決まったら、入学式と卒業式がかぶります。(日にちは違うとしても、2回出ないといけない)

受験もかぶります。学校見学や、塾の送迎なども忙しくなりそうですね。

高校受験と大学受験がかぶると、受験料や学費もかさみそうです(><)

なので、3歳差はよく考えて頂き、個人的にはできれば避けたほうがいいかなと思います。

あとは、悪阻がひどい方は、まだ上の子が小さいと妊娠中大変なので、上の子とは離したほうがいいかもしれません。

歳が近いとより兄弟感がアップ。

ママは赤ちゃんも上の子も手がかかって大変ですが、下の子が1歳過ぎれば徐々に同じようなおもちゃに興味を持って、一緒に遊ぶことができますね。

また、歳が近いだけ育児が早く終わります

まだ先の話ですが、子供が成人したり社会人になったりして、夫婦2人で旅行に行ったり趣味を楽しんだり、子供のことを気にせず過ごせる時期が早く

きます。

もちこ

価値観は人それぞれですが、私は「早く夫婦2人の時間が取れたら嬉しい派」です。

兄弟の歳の差が離れているパターン

私の次女と長男(末っ子)は4歳差です。

歳の差が離れている場合のデメリットとメリットはこちら。

4歳差以上になると、小さいうちは同じものに興味を持って、兄弟で遊ぶというのはなかなか難しいです。

歳の差を離すことによって、心配なのはママの年齢

高齢になると、妊娠しづらくなりますし、授かったとしても出産のリスクがより高くなります。出産が遅くなるほどママの体力も落ちてくるので、また1からの子育てはなかなかしんどいです。

4歳差だと、卒業がかぶる時期も。

下の子が↓上の子が↓
高校卒業→大学・専門などへ入学大学卒業→新社会人

このように、下の子が高校卒業の時に上の子が4年制大学の場合、大学の卒業とがかぶります。

上の子の就職先によっては引越しをするので、引越し先のアパート探しや一人暮らしの準備などと並行して、下の子の大学や専門学校受験のサポートが必要。

この頃が少し忙しくなりそうですね。

歳の差が離れると、上の子は身の回りのことはだいたいできるようになっているので、赤ちゃんのお世話に時間がかかっても大丈夫。(もちろん上の子のケアは必要ですが)

上の子は赤ちゃんに興味津々なので、オムツ替えやミルクをあげるのを手伝ってくれることも。

あとは、幼稚園や保育園用品、おもちゃのお下がりが使えること。これは節約になっていいですね!

ワーママは2人目以降は何歳差がいいのか

ワーママは、兄弟は何歳差がいいのでしょうか?

出産して、産休と育休を取る場合は子供が1歳の誕生日の前日までが休業期間で、1歳の誕生日から復帰とする場合が多いです。(保育園落ちた場合は延長)

産前休暇(単胎で最大6週間)も合わせると、上の子が1歳で職場復帰したとして、1年+1ヶ月半くらい休んでいたことになりますね。

※この表は上の子が4月生まれ、職場への報告は妊娠5〜6ヶ月でする、学年差は早生まれ(1〜3月生まれ)も含む、次の産休は妊娠9ヶ月から、という条件で作成してみました。

ワーママだと職場復帰してすぐの妊娠報告は気まずいですよね。

2学年差はすぐ授かった場合、復帰後1年も働かないでまた産休に入る可能性もあります。

しかし、復帰後1年たってからの妊活だと3学年差に当たってしまうこと(><)

3学年差を避けたい場合は、復帰後早めの妊活で2学年差にするか、4学年差以上あけるか、になりますね。

次の出産後も仕事を続けたいなら保活を考慮しないといけませんし、保育園対策として春〜夏生まれを狙うならより計画的に考えないといけません。

【参考】私が妊娠した時の共働きでもできる妊活法はこちら★↓

【共働きの妊活法】シリンジ法のやり方とコツを超詳しい図解でおしえます妊活中、パパは仕事で疲れていることが多いので、毎月の排卵時期に何度もタイミングを取るのは大変です。短時間でサクッとできて、共働きでもストレスなくでき、病院に通うよりも安く済む「シリンジ法」がおすすめです。実際、私もシリンジ法で念願の3人目を授かることができました。この記事ではシリンジ法キットの特徴、購入方法、使い方のコツなどを解説しています。...

出産の季節による育てやすさの違い

ここまでは年齢差によるメリットとデメリットをお伝えしましたが、出産の季節によっても育てやすさは違うように思います。

もちこ

ちなみに我が家は長女が11月、次女が5月、長男が7月生まれです。

出産予定日の簡単な計算方法

[最終月経開始日】+9ヶ月後ごろ

ざっくりですが、最終月経開始日の9ヶ月後ごろが出産の時期になります。

例えば、4月生まれを狙う場合は7月の生理が終わってからの妊活スタートがいいでしょう。

ただ、出産予定日が4月上旬だと、早産や緊急帝王切開などで3月生まれ(早生まれ)になることもあるので注意です。

4・5・6月の生理後の妊活だとすべて早生まれ(1〜3月)になりますので、避けたいかたは注意が必要。

4月〜10月生まれがおすすめ

ワーママは保活を考えると、年度始めの春生まれを希望する人が多いですよね。働いていない専業主婦のママにも春〜秋(4〜10月ぐらいまで)生まれはおすすめです。

理由は、3つです。

  1. 暖かく過ごしやすい
  2. 体調を管理しやすい
  3. 保育園で他の子と体格や発育の差が出づらい

一番は、暖かく過ごしやすいこと。春は外に出かけるにも、ちょうどいい気候なのでベビーカーでのお散歩も行きやすいですね♪

3番は、特にワーママ向けですが、1歳クラスの4月時点で比べてみると、4月生まれの子は2歳になるけど3月生まれはまだ1歳1ヶ月なんですよね。

そうなると、2歳の子はもう走り回ってるけど、1歳の子はまだヨチヨチ歩きだったりして、食事(離乳食後期〜幼児食)の進み具合にも差が出てきます。

11〜3月生まれは避けた方がいい

11〜3月生まれをあまりおすすめしない理由はこちら。

  1. 寒い
  2. 体調管理が難しい
  3. 保育園に入りづらい

11月生まれで見てみると、

このように、出産後は1ヶ月で産院での健診があり、2ヶ月からは予防接種が始まりますよね。

11月から寒くなってきて12月ごろからは風邪がはやりだします。

上の子がや大人風邪をひいたら、赤ちゃんに移ってしまうこともあります。

また、夜中の授乳で何度も起きるのに寒いのはしんどいです。

私の長女は11月下旬に生まれましたが、授乳は寒くて大変でした(><)

最後にまとめます

本記事では、兄弟の歳の差だけではなく、出産の季節によるメリットとデメリットをお伝えしました。

私自身は、初めの2人はほぼ年子だったので大変だった記憶しかないのですが、2人目と3人目は4歳差なので、上の子たちも色々手伝ってくれるし前よりはゆとりを持って子育てできていると思います。

人生の価値観は人それぞれですし、妊活を初めたとしても、すぐ授かるとは限らず1年以上かかることもあるでしょう。

「授かった時が産み時」だと思って、私がお伝えしたことは少し頭の片隅に入れておくぐらいがいいのかもしれません(^^)

兄弟の歳の差についてのまとめ
  • 年子〜3歳差は子育てを一気に終わらせたい人はいいし、兄弟で一緒に遊ばせやすい
  • 【注意】3歳差と4歳差は将来の出費が重なる時期がある
  • 4歳以上離れると、余裕を持って赤ちゃんを見れる
  • ワーママは2歳差か4歳差がおすすめ
  • 4〜10月生まれは育てやすい