保育園・学童

0歳〜2歳クラス保育園の連絡帳には何を書く?実際のノート画像も公開

保育園では0〜2歳クラスの場合、「連絡帳」を毎日書かないといけません。連絡帳を書くのは慣れないうちは、時間がかかります。朝のバタバタな状況で、あまり時間をとられたくないですよね。けれど、書き方のコツをつかんでしまえば、ささっと書けるようになりますよ。

この記事でわかること
  • 保育園の連絡帳の記載事項とは
  • 連絡帳を早く書くコツ
  • 連絡帳時短のためにできること
  • 連絡帳記入のお助けアイテム2つ

保育園の連絡帳には書くことがたくさん

連絡帳で書く項目はこちら。

  1. 日付
  2. お迎え時間と誰が行くか
  3. 朝の体温
  4. こどものご機嫌
  5. 睡眠時間
  6. ミルク時間と飲んだ量(0歳授乳中のみ)
  7. 入浴の有無
  8. 夕食時間と量と内容
  9. 朝食時間と量と内容
  10. 排便の回数と内容
  11. コメント欄(こどもの様子や連絡事項)

数えるとこんなにありました。「こんなに書くの?」と驚いた人もいるかもしれませんが、大丈夫です。慣れれば数分で書けますで安心してくださいね。

連絡帳を時短したい人は前日記入もアリ

連絡帳は基本的には、預ける当日の朝書くものですが前日の夜に書けることがあります。

  • 日付
  • お迎え時間と行く人
  • 入眠時間
  • 入浴の有無
  • 夕食について

これだけ書けば、必要事項の約半分は記入済みに。

こどもを寝かしつけてからでもいいですが、寝落ちする場合があるので、こどもと寝室に行くタイミングで書いてしまいましょう。(寝かしつけにかかる時間はある程度決まっていると思うのでだいたいの時間でOK)

デメリット
メリット
  • 翌日発熱等で休む場合は1ページ無駄になってしまう
  • 翌朝の記入が少なくて済む
  • 夕食なにあげたか忘れる心配なし

前日記入しておいたけど、夜中や朝に発熱して預けられない、ということはまれにですがあります。また、朝途中まで書いていたけど熱を測ったら高熱だったとき(ごくたまにある)は、連絡帳のそのページは使えなくなってしまいます。この場合は仕方ないので、大きく✖️を書いて、また新しいページに書くようにしましょう。

意外と忘れるのが、夕食になにをあげたか。小さいうちは大人と別メニューだったりしますし、わたしはベビーフードをあげちゃうことが多いので、本当に忘れます。なので、夕食のところはあげたら忘れないうちに書くのがベスト。

連絡帳コメント欄の書き方のコツ

ママを一番悩ませるのは、こどもの様子や連絡事項を書くスペースではないでしょうか。わたしも、はじめはどう書くべきかすごい悩みました。

当時のわたし
  • 下までびっしり書かないとだめ?
  • 毎日違う内容にしなきゃいけない?
  • 家であったことを細かく書かないとだめ?

結論はすべてNO。そこまで内容にこだわる必要はなくママが伝えたいことを書けばOK。ただし、こんな場合は必ず書くようにしてください。

コメント欄に必ず書くこと
  • おくすりがある場合
  • 体調の変化が感じられるとき
  • お迎えが極端に早い、遅いとき

うちの園では、医師から処方されたおくすりに限り、対応してくれます(※別途、薬の情報と申請書の提出要)。これは、預けるときに手渡し必須のため先生のチェックが入りますが、大事なことなので「食後におくすりお願いします」などひとこと書くように。

また、体調の変化があるときは「鼻水がたまにでます」、「めやにが多めでした」、「今日小児科受診予定です」などと具体的に記入。

あと大事なのが、お迎え時間の変更です。

  • あらかじめ長引く残業がわかっているとき
  • 予防接種などで早いお迎えのとき

市の集団健診や予防接種は午後からが多いので、わたしはいつも半休をとります。そうするとだいたい12:30ごろのお迎えになりますが、こどもたちは昼寝の時間。

連絡帳に書いておけば先生が荷物をまとめておいてくれるので、スムーズにお迎えができます。書くのを忘れてしまっても、朝こどもを預けるときに直接伝えれば大丈夫ですよ。

連絡帳のコメント欄に書く例文(ノート画像あり)

「ママが書きたいことを書けばいい」と言われてもなかなか思いつかないですよね。連絡帳がはじめてママさんのために例文を考えましたので、参考にどうぞ。

食事に関すること
  • 〇〇が好きなようでよく食べてくれます
  • 〇〇は苦手なのか、細かく刻んでいれてもペーっとされました
  • コップ飲みをがんばっています
  • 自分でフォークを持ちたがります
  • 夕飯のときはイヤイヤが多くあまり食べてくれません
  • 〇〇デビューしました(離乳食の食材など)
  • ミルクを飲む量が増えました(減りました)

0歳だと離乳食〜幼児食の時期なので、進み具合や食事の好みなど、どんどん書きましょう。

興味に関すること
  • 〇〇であそぶのにはまっています
  • 〇〇をみると指をさしておしゃべりしています
  • 〇〇の絵本を読むとよろこんでくれます
  • 〇〇が好きなようで、△△するとご機嫌がなおります
  • 〇〇を見てダンスをしています
  • 〇〇の歌が好きなようです

先生たちにとって保育園でこどもと過ごす時の参考になります。

成長に関すること
  • 〇〇(つかまりだち、おすわりなど)を始めました
  • 夜泣きがあります
  • 朝までぐっすり寝てくれました
  • 寝つきが悪かったです
  • 服(靴)がサイズUPしました
  • おきがえの練習をしています
  • 一人でズボンをはけました
  • おねしょがありました
  • トイレで〇〇できました
  • 〇〇をお手伝いしてくれました

成長を感じたエピソードがあれば積極的に書いてみてください。

体調に関すること(必須)
  • 鼻水がでています(さらさらかドロドロか)
  • めやにが多めでした
  • 体をかいてしまいました
  • 虫刺されがあります
  • けがをしました

これは必須事項です。体調についてはできるだけ細かく書きましょう。また怪我をしたときも、先生に報告します。

おでかけしたこと
  • 公園にいってきました
  • テーマパークにいきました
  • みんなでお買い物にいきました
  • 庭で遊びました
  • 家で〇〇をして過ごしました

休み明けの連絡帳には、休日にしたことを書くようにしています。特別なおでかけである必要はないので、どのように過ごしたか、どんな様子だったかを書けばOK。

最悪1行でも書けばいい

特に変わりありません。元気です。

「もう時間ないしどうしよう」って時は1行でも全然OK。わたしは結構あります(笑)最低限必要な連絡事項が書いてあればいいので、無理せずやってみてくださいね。

結構バタバタで書いているので、ほぼなぐり書き状態でお恥ずかしいですがこれがワーママの現実です。

連絡帳記入のお助けアイテム2選

わたしが愛用している連絡帳記入の必須アイテムは2つ。(もう1つはおためし中)

0.5mmボールペンと20秒ではかれる体温計です。

連絡帳って書くところがすごく狭いし、たくさん書きたいことがある日ははみ出てしまうことも。細かく書けなくてイライラ…そんなときに役立つのが、細字の書けるボールペン。0.5mmなら小さく書きやすいし先生も読みやすいのでおすすめ。

0.5mmならなんでもいいのですが、このゼブラのSurariはさらさら〜と書けて、にじまないので気に入っており、まとめ書いして常にストックしています。連絡帳以外にも、予防接種の問診票を書く時にも便利で愛用中です。仕事でも使うので、一石三鳥ですね(笑)

もう1つはテルモの体温計。

特に末っ子が嫌がって暴れたり、エラーになって測り直したりすることがあるので、少しでもはやく測りたいんです。これは予測値ですが20秒で測れるので助かります。

あと、最近もうひとつ買ってみたのがこちら。

★ランキング1位★送料無料!温度計 非接触 非接触型温度計 white 赤外線温度計 赤外線 デジタル デジタル温度計 日本仕様温度計 高精度 非接触式 【2021年最新モデル】 RABLISS KO133 安心の日本メーカー ホワイト whiter 法人 団体 大量発注可

楽天で安物ですがレビュー件数が多かったので、気になっていた「非接触タイプ」を購入。おでこでピッと測ることができて、かなりの時短です。

多少誤差はあるようですが、おでこと首を触って明らかに熱が無さそうなら、これで良いかなと。本当に熱があるときは別の体温計の実測モードで測るようにして使い分けるつもりです。ただ、やはり非接触よりは、脇で測るタイプが1つあると良いです。

連絡帳の書き方はあまり考えすぎないでOK

保育園の連絡帳は毎朝書くものなので、書き続けるうちにコツがつかめてきます。大事なことを書きそびれなければ、「毎日違うことを書かなきゃ」、「びっしり書かなきゃ」とかは考えなくてOK。(最悪書きそびれたら、預けるときに口頭で伝えればいい)働くママは忙しいから、便利グッズも使いながら、朝の準備を乗り切りましょう。

保育園の連絡帳の書き方
  • 入眠時間、入浴の有無などを前日に書いておけば半分終わったも同然
  • 夕食内容は忘れがちだから、すぐ書くとよい
  • くすりの有無、体調について、お迎え時間の変更は必ず書くこと
  • コメント欄は最悪1行でもOK。(例文も参考に)
  • 連絡帳を書くときの便利グッズは、0.5mmボールペンと早く測れる体温計